オルカトレーニングラボ

オルカトレーニングラボ

ブログ

フィッティングをしてみました!!

2017.6.15

スタジオ指導の合間に、名古屋市北区にあるニコー製作所さまへ行ってきました。今回、伺った理由はこちら。

自転車店様向けのセミナーにご参加いただいたニコーさまのお店に置いてある、SHIMANOのバイクフィッティングを使用して算出したポジションを定性評価した場合、どのようになるかを検証させていただきました。※ちなみにフィッティングってなんだろう?と思った方は、スタジオ代表のブログでフィッティングについて(伊藤透の日記)書かれておりますので、参考までにどうぞ。

そんなフィッティング風景はこちら。

昨日のブログでもアイアンマンの観戦について書きました。新舞子の産業道路の往復をするトライアスリートたちのバイクパートを観て思ったことがあるのですが、機材だけでなくポジションを考慮すればバイクのタイムも向上したり、後のランに余力を残せるようになりタイムを詰めることもできるのではないかと思いました。

パフォーマンスを引き出す為には、機材の組み合わせだけでなく、カラダの使い方やその力を最大限発揮できるポジションへと導き出してあげることが大切です。そういう意味で、サイクリストだけでなく、フィッティングはトライアスリートの方に有効だと思いますので、是非とも受けてみてくださいね。※これについては自身のブログで触れてみたいと思います。

と、ここでお話は戻し、昨日のスタジオ(水曜日)について。

最近、トレーニングについてのブログが書けていませんでしたが、毎週水曜日はクリテリウムやロードレースを想定した無酸素領域のインターバルを実施します。

終了後、酸素が回らずにその場に倒れこむ人もいましたけど自分の限界を破ってトレーニングができるのはすごい…レースを頑張りたい!という方だけでなく、フィットネスとして楽しむぞ!という方も、自身のレベルや目的目標に合わせて強度コントロールしていますので、いつもみんな一緒。目的目標は違えど、楽しみながらトレーニングができるのはいいですね。

梅雨らしくない梅雨ですが、これからも楽しみながらトレーニングをしていきましょう!

当スタジオへのお問いあわせなどございましたら、下記のフォームよりお問い合わせください。