オルカトレーニングラボ

オルカトレーニングラボ

トレーニングの教科書

#1.5 Training Peaks の使い方 (登録編)

2021.8.23

Training Peaks の登録方法について説明します。

Training Peaksのアカウントを作成する

まずはTraining Peaksのホーム画面を立ち上げます。
Training Peaks はこちら

スクリーンショット-2017-02-09-13.57.44

右上にある”SIGN UP FREE“をクリックすると”Create Your Free Account“というページを表示されますので、そこに必要な情報を入力します。

 

1ページ目

スクリーンショット-2017-02-09-14.11.13

上から順に

 

✔︎ 1段目 … 名前
✔︎ 2段目 … メールアドレス
✔︎ 3段目 … 左 : タイプ / 右 : 性別 
✔︎ 4段目 … ID (変更不可)
✔︎ 5段目 …  PASS

 

を入力し”Create Account“をクリックします。

 

2ページ目

スクリーンショット-2017-02-09-14.11.52

✔︎ Do It Yourself
自身でトレーニングのプランニングを行うことができます。※何もなければこちらをクリックし、Training Peaksのセルフコーチングを開始します。

 

✔︎ Get on a Plan
Training Peaksに登録している数々のエンデュランスコーチが提供しているトレーニングプランを購入することができます。
Training Plan の購入(TPサイト)

 

✔︎ Work with a Coach
Training Peaks に登録している数々のエンデュランスコーチを紹介してもらうことができます。気になることがあれば聞いてみるのもいいでしょう。
Coach の紹介(TPサイト)

 

こちらの記事では”Do It Yourself”をクリックした先について書かせていただきます。

 

3ページ目

スクリーンショット-2017-02-09-14.30.33

上から順に

 

✔︎ 1段目 … 数値表記 ( Metric )
✔︎ 2段目 … 国名 ( Japan )
✔︎ 3段目 … 時間 ( Asia / Japan )
✔︎ 4段目 … フィットネスレベル ( 自身のレベルに併せて選択 )
✔︎ 5段目 … 生年月日
✔︎ 6段目 … 体重

 

を入力し”Continue”をクリックします。

 

4ページ目

スクリーンショット-2017-02-09-14.30.57

✔︎ 1段目 … FTH ( Functional Threshold Heart )
✔︎ 2段目 … FTP ( Functional Threshold Power )

 

を入力し”Continue”をクリックします。
※わからない場合は、後ほど入力できるので”Do this later”をクリックしても問題ありません。

 

5ページ目

スクリーンショット-2017-02-09-14.31.25

✔︎ Set up Sync
自身が使用しているトレーニング管理ツールとTraining Peaksを同期することができます。国内の多くの方は Garmin Connect (GC )または Cyclo-Sphere ( CS ) を使用していると思いますが

 

・GC … Training Peaks から設定可能
・CS … CSから設定可能 ※CS内設定ページから同期

 

また、GCの場合は同期後に自動で過去のトレーニングログがTPにアップロードされますが、CSの場合は同期しても過去のトレーニングログがTPにアップロードされません。ですから、TPに直接データを移す必要があります。その場合は”Choose a File”または”Drag and Drop”で、データを上げましょう。

 

同期完了後、自動でトレーニングログがTPに上がりますので、簡単に管理することができます。もし、ログが上がらない場合は、一度同期を解除して、再度同期しましょう。

 

他にも、ZwiftやPolarとツールはもちろん、My fitness pal などの日常的なフィットネスツールとも同期できる様になりますので、全てのトレーニングおよび栄養面などもTPで管理することができます。

 

とても役に立ちますので、使用してみましょう。